QMこどもオンライン英会話:規約

トップページ » QMこどもオンライン英会話:規約

第1条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、以下の通りとします。

  • 本サービス
    ウェブサイト『QMこどもオンライン英会話』は、Queen’s Marry English (株式会社Tokko Japan)が提供する会員制グループ指導英会話レッスンの事を言います。
  • 会員
    本サービスの提供を希望し、本規約に同意の上、会員登録申請した者のうち、第7条に規定する月額利用料の支払いを弊社が確認後、弊社が承認した者
  • 登録情報
    会員登録や本サービスの提供を受ける目的で、会員が弊社に提供した情報、並びに本サービス利用の履歴等一切の情報
  • 個人情報
    登録情報のうち、氏名・住所・電子メールアドレス等、弊社が指定するソフト上に表示されるその他一切の情報、特定の個人を識別できる情報
  • 認証情報
    弊社が会員からの接続を認証するために必要な情報(IDやパスワード等)

第2条(会員登録)

  • 会員登録希望者は、本規約の全てに同意した上、本規約及び弊社が定める方法により会員登録申請するものとします。
  • 弊社は、前項の会員登録申請があった場合、弊社が別に定める必要な審査、手続等を経て、当該申請を承認するかどうかを決定します。
    尚、弊社は会員登録希望者へ理由を開示することなく、当該登録を承認しないことができるものとします。
  • 弊社が会員登録希望者の承認をした場合、弊社と当該登録希望者との間で、本規約を契約内容とする本サービス利用契約が締結されたものとします。
  • 会員は本サービスの提供を受ける権利について、譲渡・貸与・名義変更・担保供与、その他第三者の利用に供する行為をすることはできません。

第3条(登録情報・cookie情報)

  • 弊社は、登録情報を、以下各号の目的で利用します。
    • 本サービスの運営
    • 弊社が会員にとって有益であると判断する弊社のサービス(本サービスに限りません)、または広告主企業や提携先企業の商品、サービス等に関する情報の提供
    • 前号の目的での電子メールまたは郵送による送付並びに電話連絡
    • 本サービスの品質管理のためのアンケート調査及び分析
    • 会員に対して本サービス運営に著しく影響を及ぼす事柄に関する電子メール・郵便による連絡
    • 会員から個人情報の取扱に関する同意を求めるための電子メール・郵便による連絡
    • 会員への料金請求
  • 弊社は、cookie情報を、以下各号の目的で利用します。
    • 広告露出の制限(同一広告を複数回以上、同一と判断される会員に対して表示しないために使用します)
    • 円滑なログイン環境の提供
    • 弊社が会員にとって有益だと判断するコンテンツの表示
    • 会員動向の分析、より良いサービスの企画・提供
  • 弊社は登録情報について、次の各号の場合を除き、本人以外の第三者に開示しないものとします。
    • 本サービスの向上、関連事業開発及び提携企業のマーケティング等の目的で、登録情報を集計及び分析等する場合
    • 前号の集計及び分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて、第三者に開示または提供する場合
    • 個人情報の開示や利用について会員の同意がある場合
    • 本サービスの品質管理のためのアンケート調査及び分析
    • 会員にサービスを提供する目的で、弊社と別途契約を締結した第三者が登録情報を必要とする場合
    • 弊社または提携先等第三者の広告・サービス等に関する情報を会員に送信する場合
    • 裁判所、検察庁、警察またはこれらに準じた権限を有する公的機関より正当に開示を求められた場合
    • 弊社、会員、その他第三者の権利、財産やサービス等を保護するために必要と認められる場合
    • 人の生命、身体及び財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性が認められる場合
  • 弊社は、会員の個人情報について、弊社のプライバシーポリシーに基づき取り扱うものとします。
  • 会員は、弊社が登録情報を本条に定めるとおりに利用することについて、予め同意するものとし、異議を述べないものとします。
  • 会員は、本サービスに登録した個人情報について、個人情報保護法に基づく開示・削除・訂正または利用停止の請求ができるものとし、 本人自身からの請求であることが確認できる場合に限り、弊社はこれに速やかに対応するものとします。
    なお、弊社の本サービスにおける問い合わせ窓口は以下の通りです。
    TEL: 0120-545-647
    E-mail: qme@queensmarry.com

第4条(登録情報の変更と認証情報の管理)

  • 会員は、登録情報に変更が生じた場合または認証情報を第三者に使用されている疑いのある場合には、本規約及び弊社が定める方法により、 直ちに弊社へその旨を連絡するとともに、弊社の指示がある場合はこれに従うものとします。
  • 会員が前項の届出をしなかったことにより、本サービスを利用できない等の不利益を被った場合であっても、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  • 認証情報は、レッスン利用ごとに弊社より通知するものとします。
  • 会員は自己の責任と費用負担において認証情報の管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用・貸与・譲渡・売買・質入・公開等をすることはできません。
  • 認証情報の管理不十分による、情報の漏洩・使用上の過誤・第三者不正アクセス等による損害の責任は会員が負うものとし、 弊社は一切責任を負わないものとします。
    万一、認証情報が不正に利用されたことにより弊社に損害が発生した場合、会員は当該損害を賠償するものとします。

第5条(サービスの内容)

  • 本サービスは、インターネット上において弊社の指定するソフトを用い、Queen’s Marry English 認定講師と英会話のグループ指導レッスンを行うものです。
  • 本サービスは会員制、かつ、有料のサービスであり、会員は本サービスを受ける対価として、弊社が第6条に定める月額利用料を支払うものとします。
  • 会員は、第10条2項に定める期限までに退会届の提出のない場合は、自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。
  • サブスクリプション月額レッスン受け放題
    • QM共通カレンダーに示す日程にて開催
    • レッスンの提供時間は10:00~19:00までの該当レッスン時間とし、会員当日朝9時までに予約をするものとします。
    • レッスンの予約開始は、予約システムユーザー登録と決済手続き完了後可能。
      毎月25日に翌月分月謝を決済。
      体験レッスンは随時受講可能とします。
      会員は申込者一代限りとし、申込者以外の方がご利用いただくことはできません。
      体験レッスンの希望者は、トータル2回まで受けることができるものとします。
      その他、本サービスの利用方法等詳細については、別途定めるものとします。

第6条(入会金・月額利用料)

  • 会員は入会に際し、入会金は無料となります。
  • 各コースの月額利用料金は下記のとおりとします。(価格は10%の消費税込です。)
    (ベビーママクラス)¥3300(税込)
    (園児クラス)¥3300 (税込)
    (小学生クラス)¥4400 (税込)
    【兄弟シェア】
    • ご兄弟で、同一クラスの同一画面をシェアして参加いただけるお客様は、二人目からはプラス¥1,100円で受講が可能です。
    • レッスンに参加する兄弟姉妹全員の名前、生年月日を予約システムに登録の必要あり
  • 会員は退会の意思表示がない限り、会員登録は継続され、月額利用料が発生します。

第7条(月額利用料の支払い方法)

  • 月額利用料は、クレジットカードにより支払うものとします。
  • 月額利用料の決済が該当する開始日から1ヶ月間、月謝のお支払いの確認できない場合、 本サービスの提供を停止し、強制退会とします。

第8条(クレジットカードご利用の際のご注意)

月額利用料をクレジットカードにより支払う際は、以下の事由をもって、弊社が提携するクレジットカード会社又は信販会社からの月額利用料の支払請求を拒むことができます。

  • 入会の契約に際し、弊社が特定商取引に関する法律、消費者契約法、その他の法令に違反していたこと
  • 本サービスが本規約の定めに従い提供されていないこと又はされなかったこと
  • その他入会又は購入の契約について弊社と会員の間に生じた事由

第9条(クーリングオフ)

  • 第1条(2)に規定する会員になった日から起算して8日間はクーリングオフ期間であり、この期間内に会員より契約の解除の申し出があった場合は、 弊社は既にお支払い頂いた月額利用料を直ちに全額返金します。
    弊社が、クーリングオフ期間内に、本サービスを提供している場合であっても、 既にお支払い頂いた月額利用料を直ちに全額返金します。
  • 弊社が、不実の告知、威迫行為により、お申込者の契約の解除を妨害する行為があった場合、当該妨害行為によりお申込者が誤認又は困惑して前項に定める期間内に契約の解除を行わなかったときは、会員が弊社から「クーリングオフできる」旨を記載したクーリングオフ妨害解消のための書面を受領して、 その内容の説明を受けた日から8日を経過するまでは、契約の解除ができるものとします。
    この場合、弊社は既にお支払い頂いた月額利用料を直ちに全額返金します。
  • 第1項及び前項の場合は、弊社は、違約金、損害賠償、その他の金銭の支払いを一切請求しないものとします。
  • 第1項及び第2項の場合は、当該会員は電子メールまたは書面(消印有効)により弊社へ申し出るものとし、その電子メールまたは書面受領した際に効力を生じるものとします。

第10条(クラス変更)(退会)

  • クーリングオフ期間経過後においては、会員は、日本事務局へ申し出をすることにより、クラス変更・退会することができます。
    • 必要な手続き
      • クラス変更:新しいクラスを明記したメールによる連絡で受け付けるものとします。
      • 退会:弊社本部へ、退会希望連絡のメールをいただき、弊社より退会日確認メールが届きましたら退会手続き完了となります。
    • 締め切り
      お支払い更新月の前月10日までに連絡メール必着→翌月より実行
  • 弊社は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、またはその恐れがあると弊社が判断した場合、会員に対する事前の通告・催告を要することなく、 直ちに当該会員を退会させることができるものとします。
    • 本規約に違反した場合
    • 未成年者であって親権者の同意を得ていないことが判明した場合
    • 登録情報に虚偽、過誤がある場合
    • 登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合
    • 第三者に成りすまして会員登録を行った場合
    • 破産、再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始及び特別調停手続の申立を受けた時
    • 仮差押、仮処分、差押、競売の申請、強制執行、租税滞納処分を受けたとき
    • 第13条に定める禁止事項を行った場合
    • 連絡不能となった時
    • 会員が死亡した場合
    • その他、弊社が会員として不適切と判断する場合
  • 前項において、弊社が何らかの損害を被った場合、会員は弊社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。
  • 第1項及び第2項の場合において、弊社は既に受領した月額利用料その他の料金を、その理由の如何に関わらず一切返金しないものとします。

第11条(知的財産等)

  • 本サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等を指し、以下「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権等)は、 弊社または当該権利を所有する第三者に帰属しており、会員は コンテンツ素材について一切の権利を取得することはありません。
    また会員はこれらの権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
    ただし、レッスン内容の向上の為、あるいは講師の評価の為に使用する目的でレッスン内容を録音させて頂く場合があります。
  • 会員が前項に反したことにより問題が生じた場合、当該会員は自己の費用と責任をもって問題を解決するものとし、 弊社に対し何らの迷惑または損害を与えないものとします。

第12条(禁止事項)

  • 会員は次号の事項を行わないことを確約します。また、仮にこれに違反し弊社に損害を生じた場合、会員は当該損害を直ちに賠償しなければなりません。
    • 本サービスで指導レッスンを受けた講師と本サービスを介さずに直接英会話レッスンを受けること
    • 目的の如何を問わず、本サービスで指導レッスンを受けた講師と直接連絡を取ること
    • 本サービスを利用するなどして、大麻取締法、覚せい剤取締法等の法律に違反する行為をすること
    • 弊社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権等の正当な権力を侵害する行為
    • 他の会員または弊社、若しくは第三者に不利益、損害を与える行為
    • 公序良俗に反する行為
    • 弊社の承認がないにもかかわらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為
    • 本サービスの運営を妨害する行為
    • 本サービスまたは弊社の信用を失墜させる行為
    • 虚偽の情報を登録する行為
    • 会員の登録情報、認証情報を不正に使用する行為
    • その他弊社が不適切と判断する行為
  • 会員が前項各号の一つに違反したときは、弊社は直ちに会員に対し次の手続きを取ります。
    • 刑事告訴手続き
    • 弊社に損害が生じた場合は損害賠償請求手続き

第13条(本サービスの停止・廃止)

  • 弊社は、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができ、当該事由に起因して会員または第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
    この場合弊社は、レッスンを他の日又は他の時間帯に振り替えるものとします。
    • 天災地変、火災、停電、その他の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
    • 戦争、内乱、暴動、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
    • 法令、またはこれらに基づく措置により本サービスが提供できない場合
  • 弊社は、前項により本サービスの運営を停止する場合、事前に電子メール等により会員及び第三者にその旨を通知するものとします。
    但し、緊急の場合はこの限りではありません。
  • 弊社が本サービスを廃止する場合は、廃止によって本サービスを受けられなかった期間に対応する月額利用料を会員に対して返金するものとします。
    返金する金額の計算は日割り計算によります。

第14条(免責)

  • 本サービスはインターネット回線を通じて会員と結ぶものであり、通信事情や電力供給事情、停電などによって映像・音声等の乱れ・通信不能等の障害が発生する可能性があり、かかる障害が、弊社の責めに帰すべき事由以外の事情に起因する場合は、弊社はなんらの責任を負わないものとします。代行の講師でレッスンを行う場合があります。また、弊社は本サービス及びパートナーメディア・広告主を含む第三者のウェブサイトからのダウンロードにより、ウイルス感染など発生した障害についても、弊社はなんら責任を負わないものとします。
  • 講師の体調不良等、やむをえない事情により、受講予約時の講師が変更になる場合があります。この場合、このことに起因した受講料の払い戻し等は行いません。
  • 弊社は広告情報の内容が、会員又は第三者の権利を侵害し、または権利の侵害に関して紛争が生じた場合、その侵害及び紛争に対して何らの責任も 負わないものとします。
  • 弊社は、本サービスに関連して会員間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為、誹謗中傷等)に関して、一切の責任を負わないものとします。
  • 弊社、対面クラスからオンラインクラスへ振替メンバーも同レッスンに参加するものとする

第15条(個人情報の収集、保有、利用)

  • ご予約や、ご入会の際に頂いた個人情報は、外部への漏洩・紛失がないよう厳重に管理し、第三者に開示いたしません。
  • レッスン中にお写真をお撮りし、HPやブログ、SNSなどに載せさせて頂く場合がございます。万が一不都合のある場合は必ず事前に弊社本部までご一報ください。ご一報が無い場合は、弊社はなんら責任を負わないものとします。
  • ご参加いただいた方のSNSなどへのお写真、動画のアップも可能ですが他の方とのトラブル防止のため写っている方への配慮をお願い致します。
QMEへのお問い合わせ
ページトップへ戻る
電話する メールを送る